ディーン主演で「シャーロック」初映画化! 三代目・岩田と3年ぶりコンビ

事件の鍵を握る一族の館を背にしたディーン(左)と岩田。黄金バディがスクリーンで大暴れする!
事件の鍵を握る一族の館を背にしたディーン(左)と岩田。黄金バディがスクリーンで大暴れする!

 俳優、ディーン・フジオカ(40)主演で一昨年10月期に放送されたフジテレビ系月9ドラマ「シャーロック」が初映画化されることが16日、分かった。世界的ミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズの最高傑作がモチーフの「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」で来年公開。3年ぶりとなる三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典(32)との名探偵コンビ復活に「魅力あるものになるのは間違いない」と約束した。

◆「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」来年公開

 数々の難事件を解決してきたディーンと岩ちゃんのイケメン探偵バディが、銀幕に帰ってくる。

 2019年10月期放送のフジ系「シャーロック」は英国人作家、アーサー・コナン・ドイルが手掛けた世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が原作。初回視聴率は12・8%をたたき出し、FOD見逃し配信の視聴数が月9史上1位の118万に上り人気を集めた。

 主人公はディーン演じる犯罪捜査コンサルタントの誉獅子雄(ほまれ・ししお)で、岩田扮する元精神科医の若宮潤一とバディを組み、東京都内で起こった11の難事件を解決に導いた。

 映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」(西谷弘監督)の舞台は瀬戸内海の離島。イングランドの魔犬の伝説を基にした事件を描く傑作長編「バスカヴィル家の犬」を翻案し、獅子雄と若宮が資産家の変死とその娘の誘拐をきっかけに、華麗なる一族にまつわるシリーズ最恐事件の真相に迫る。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…