吉川愛、ラーヤ声優陣の絆で一筆書きパフォーマンス「仲間を信じることの大切さを教えてくれる作品」

『ラーヤと龍の王国』の大ヒット記念舞台挨拶左から斎藤汰鷹、吉川愛、高乃麗、森川智之
『ラーヤと龍の王国』の大ヒット記念舞台挨拶左から斎藤汰鷹、吉川愛、高乃麗、森川智之

 女優、吉川愛(21)が15日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で行われたディズニーのアニメ映画「ラーヤと龍の王国」の大ヒット記念舞台あいさつに出席した。仲間たちとの出会いによって信じあう心の大切さを教えてくれる作品にちなみ、「人を繋ぐ」と縁起物として重宝されてきた一筆龍(ひとふでりゅう)のパフォーマンスが披露された。

 一筆龍絵師の手島啓輔さんが一筆でシスーをイメージした青く光る龍を描き、主人公ラーヤ役の吉川ら声優陣4人が最後の筆を入れて完成させた。吉川は「仲間を信じることの大切さを教えてくれる作品です。『自分が信じることで相手も信じてくれるよ』と教えてくれて、自分も一歩踏み出そう、考え方を変えてみよう、と思わせてくれます」と作品に込められたメッセージを熱弁した。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ