w-inds.が2人体制で初のライブパフォーマンス 新たなハーモニーで魅了

 デビュー20周年のダンスボーカルユニット、w-inds.がデビュー日の14日、初のオンラインライブを開催した。

 昨年5月に緒方龍一(35)が脱退後、千葉涼平(36)と橘慶太(35)の2人体制では初ライブ。今回は収録配信でデビュー曲「Forever Memories」など16曲を熱唱。千葉はストリートライブからスタートしたこれまでの歩みについて「苦しさや楽しさを経験し、あっという間で濃厚な20年」と振り返った。

 この日はシングル全47曲を収録したベスト盤「20XX THE BEST」を発売し、橘は「僕にできる恩返しは止まらずに音楽を届けること」と約束した。

 今回はオンラインの特性を生かし、映像とのコラボや歌唱時のシチュエーションを変化させるなど斬新な演出でも魅了。2人体制となった新たなハーモニーにファンからの書き込みも好評だった。

 終了後の生配信トークでは「アンコール!」の文字が多数寄せられ、2人は「めっちゃうれしい」と喜んでいた。アーカイブ視聴期間は21日まで。チケット購入も可能だ。

◆セットリスト

1・Beautiful Now

2・DoU

3・We Don’t Need To Talk Anymore

4・Time Has Gone

5・New World

6・Let’s get it on

7・Listen to the rain

8・Be As One

9・IT’S IN THE STARS

10・ブギウギ66

11・TRIAL

12・Another Days

13・Long Road

14・Feel The Fate

15・Paradox

16・Forever Memories

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」