腎臓がん手術のBOROが復帰ライブ 「ただいま! 帰ってきました」

腎臓がん手術のBOROが復帰ライブ 「ただいま! 帰ってきました」
腎臓がん手術のBOROが復帰ライブ 「ただいま! 帰ってきました」
その他の写真を見る (1/2枚)

 今年1月に腎臓がんの手術を受けたシンガー・ソングライター、BORO(67)が13日、神戸市内で退院後初のバースデーライブを開催。ヒット曲「大阪で生まれた女」や入院中に書き上げた新曲「道化師たちの住み家」などを熱唱し、完全復活を宣言した。

 冒頭、BOROは「ただいま! BOROです。帰ってきました。お元気ですか、ロックします!」と張りのある声であいさつすると、集まった約60人のファンから大きな拍手が送られた。

 1月8日に大阪府内の病院に入院し、同13日に左腎臓の一部を切除。同21日に退院した後は自宅で療養していたといい、「声を取り戻そう。マスクに隠された笑顔を。心の中で取り戻そうじゃないか」とメロディーに乗せて訴え、生まれ変わった魂の歌を届けた。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」