「想像していなかった」ベルリン銀熊賞の浜口監督が会見

オンライン記者会見で受賞の喜びを語る浜口竜介監督=6日午前、東京都内
オンライン記者会見で受賞の喜びを語る浜口竜介監督=6日午前、東京都内

 世界三大映画祭の一つ、第71回ベルリン国際映画祭コンペティション部門で、「偶然と想像」が審査員大賞(銀熊賞)に選ばれた浜口竜介監督(42)が6日、東京都内でオンライン記者会見を開いた。浜口監督は「本当にうれしく思っています。小さな態勢でコロナ禍を経て完成させた作品が、ベルリンという大きな映画祭で賞をもらうとは想像していなかった。映画祭とはそういうことが起きる場なんだと思わせてくれた」と喜びを語った。

 映画は浜口監督が脚本も手掛けた3話の短編からなるオムニバス形式。偶然の出来事をきっかけに、登場人物の心に湧き起こる疑念や衝動を会話劇で描く。全7話のシリーズになる予定で、残り4話について浜口監督は「短編は実験的なことができるので、自分がチャレンジしたいものに応じて話の種やプロットを展開させていく」と語った。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月11日OA第89話あらすじ ついに暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴開催!ゲストが一堂に会し…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「#伊藤の浮気にイワクラ涙」トレンド入り きっかけに「また誤解を生むキーワードを…w」「第2の山添」とネット爆笑