「クルミッ子」の切れ端求めて…駐車マナーめぐり販売中止を検討 ツイ民「非常に残念」「仕方がない」「転売も問題」

クルミッ子/公式サイトより
クルミッ子/公式サイトより

 神奈川県の銘菓として知られる「クルミッ子」を製造・販売する鎌倉紅谷の公式ツイッターアカウント「鎌倉紅谷クルミッ子社長」による投稿が拡散されている。同商品が20日放送のテレビ東京系「出没!アド街ック天国」で取り上げられ、切れ端の部分を工場直売所(横浜市)で販売していることが紹介されたのをきっかけに、切れ端を求めて多くの人が販売店舗に殺到。これにより「(横浜市の)幸浦店周辺駐車マナーが悪化しており近隣企業様から苦情が殺到しています」と訴え、切れ端の販売中止を検討していると明かした。

 口コミでも人気の「クルミッ子」はキャラメルにクルミを詰め込み、バターの生地でサンドした菓子。一時期、入手困難になったこともあった。パッケージに描かれているリスのキャラクターも好評だ。販売中止を検討することになった切れ端の部分は、正規品に比べて生地部分が多く、少し違った味わいと食感が楽しめるという。

 同アカウントでは25日に「クルミッ子切り落とし販売中止検討レベル」と切り出し、客の駐車マナーが悪く近隣から苦情がきていると伝え、「近隣駐車場を案内しても弊社からは見えない場所に路駐されるなど、このままだと幸浦店での切り落とし販売を休止せざるをえません」と注意喚起。さらにツイートを続け「コロナ禍状況の中、それでも楽しみにわざわざご来店下さっている方も多いので販売休止など私たちもしたくありません」としつつも「幸浦店は工業組合団地で営業させて頂いており周辺企業様との支え合いがあって成り立っております」と説明したうえで、「ご理解頂き、ご案内の駐車場への駐車のご協力を宜しくお願いします」と呼びかけた。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判