京口、3度目防衛戦に自信 スタミナ不安なし

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者の27歳、京口紘人(ワタナベ)が19日、3度目の防衛戦(3月13日、米テキサス州ダラス)に向けた練習を東京都品川区の所属ジムからオンラインで公開し「仕上がりは結構いい。米国のファンにアピールしたい」と自信を漂わせた。アクセル・アラゴン・ベガ(メキシコ)と対戦する。

 12ラウンドのスパーリングで終盤4ラウンドを公開した。自身の新型コロナウイルス感染で昨年11月の世界戦が中止となったが、この日は左ジャブ主体に積極的に前に出てスタミナの不安を感じさせなかった。

 減量は順調で、ジム関係者が練習の送迎を行うなどコロナ対策も入念だ。「いい環境をつくってもらえている。しっかりコンディションを整えたい」と話した。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道