虎のソナタ

鳥谷先生!阪神に監督として戻ってくる気持ちは?

石垣島キャンプでランニングする鳥谷。ファンからの質問を募集している
石垣島キャンプでランニングする鳥谷。ファンからの質問を募集している

 石垣島でキャンプ中のロッテ球団・梶原紀章広報室長から「虎のソナタで宣伝してください」というお願いが舞い込んだ。室長さんといえば、ものすごく立派な肩書だが、もとはいえば、わがサンスポの記者だった梶原クン。「カジー」と呼んでいた。2000年代前半はトラ番として活躍した実績の持ち主で、華麗なる?転身を遂げ、今に至る。だから、ずうずうしく頼んできたのだろう。

 ここは「ガムのソナタ」じゃないからと断ろうとしたら、「鳥谷選手の話です」という。マリーンズの選手になったとはいえ、「鳥谷」と聞いて、世の90%ぐらいの人は、今もタテジマの雄姿を思い出す。タイガース史に残る大スターでもあるわけで、これは無視できない。さすが、元サンスポ記者。この「虎のソナタ」の弱点を知っている。

 宣伝してほしい、というのは「マリーンズ公式YouTubeチャンネル」の中で、石垣島キャンプ特別企画として「教えて!鳥谷先生!!」のコーナーをアップしているらしい。ファンの質問、悩みに応えてくれるという。12日までのキャンプ期間中、定期的に更新をする予定で、公式YouTubeの企画動画内にコメントする形で質問を募集中。

 「鳥谷先生の回答はハッとすることが多いんですよ」

 というのが梶原室長の自慢PR。ロッテファンだけでなく、この際だから阪神ファンも質問しちゃいましょうか。「虎のソナタ」もファン代表として質問を1つ。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿