エスペラント語が飛び交う古道具店

こんにちは、白ごはんを寄り目で見つめるサバトラ猫ノアです。リビングルームを自分の部屋だと思っているらしく、他の場所にいると「ねえ、何やってるの?なんでリビングにいないの?ねえ、頭わるいの?」とネコ語で苦情を訴えに来ます。ノアさま、すみません!

さて、そんなノアとドライブがてらキャリーで猫散歩。前回の続きで、今回は帰り道に見つけたブロカント(古道具)のお店をご紹介します。

霧に包まれたセーヌ川沿いの街、レザンドリー。

夕暮れ時に、今は廃墟となっているガイヤール城を訪ねました。霧でぼやけた背景がまるでナチュラルスフマート、風景画のようです。

帰り際に小さな村で見つけた古道具屋がこちら。

一軒家がそのまま店内スペースで、ここにあるもの全て売り物。こんな部屋が8部屋くらいあるんです。

どこかに掘り出し物が隠れていそうな、、。

電球をうまいこと設置すれば使えそうなランプシェード、30ユーロ。

カンペール焼き(ブルターニュ地方の陶磁器)の小鉢6つセット、50ユーロ。

その佇まいでつい買いたくなってしまう、キャンドルで温めるティーウォーマーセットなどなど。

「えー、ネズミのおもちゃはと、、、」

残念ながらありません。それはウチの引き出しね。

個人的に気に入ったのは古い鉄製の小さなストーブをランプに改良したこちら、20ユーロ。

ちなみにフランスのお店はほとんど全て犬猫OK、そういうところは有難いです。

店主のレミさん、ここで50年以上古道具屋を営んでいます。最近の趣味はエスペラント語を勉強すること。

「Saluton, Gi estas bela kato!」

え、なんて?

「“可愛い猫ですね”って言ってくれたの。やっぱり頭わるいの?」

いつのまにかエスペラント語も習得していたノアさまでした←そんなバカな。


ブロカントショップ

Antiquités, Brocante, Carte-Postales,

Nicole et Rémy Lebrun58 route des Andelys. 27510 Pressagny-l’Orgueilleux

Tel : 02 32 51 30 16

remy.le-brun@wanadoo.fr

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病