「自由で公正な秩序、ルール構築へ主導的役割」 茂木外相の外交演説要旨 - イザ!

メインコンテンツ

「自由で公正な秩序、ルール構築へ主導的役割」 茂木外相の外交演説要旨

衆院本会議で外交演説を行う茂木敏充外務相=18日午後、国会(春名中撮影)
衆院本会議で外交演説を行う茂木敏充外務相=18日午後、国会(春名中撮影)

 ▽総論

 ポストコロナの世界を見据え、多国間主義を尊重し、自由で公正な秩序、ルールの構築に向け主導的な役割を果たす。

 ▽米国

 バイデン次期政権と抑止力・対処力を含め日米同盟を一層強化し、新型コロナウイルス対策や気候変動問題で緊密に連携する。沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設をはじめ、地元の負担軽減に全力を尽くす。

 ▽インド太平洋

 「自由で開かれたインド太平洋」のビジョン実現へ米国、オーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)、欧州などと連携する。

 ▽中国

 中国との安定した関係は、極めて重要だ。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺を含む東シナ海における一方的な現状変更の試みは断じて認められない。領土・領海・領空を守り抜く決意の下、冷静かつ毅然(きぜん)と対応する。南シナ海の緊張を高める行為に強く反対し、国際法に基づく問題解決が重要だと強調していく。首脳会談や外相会談などハイレベルの機会を活用し、主張すべきはしっかりと主張する。

 ▽韓国

 重要な隣国だが、日韓関係は厳しい状況に陥っている。日本政府に元慰安婦への賠償を命じたソウル中央地裁判決は、国際法上も2国間関係上も、到底考えられない異常な事態が発生したと極めて遺憾に捉えている。国際法違反を是正する適切な対応を強く求める。

 ▽ロシア

 最大の懸案である北方領土問題の解決のため、首脳間や外相レベルで緊密に対話を重ねることが必要だ。交渉責任者として粘り強く取り組む。

 ▽北朝鮮

 国際社会と協力しながら、国連安全保障理事会決議の完全な履行と朝鮮半島の非核化を目指す。拉致問題の早期解決に全力で取り組む。

 ▽経済外交

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や地域的な包括的経済連携(RCEP)協定などで推進してきた自由で公正な経済圏の拡大や、ルールに基づく多角的貿易体制の維持・強化に取り組む。世界貿易機関(WTO)改革を主導する。東日本大震災から10年を迎える今年、日本産食品に対する輸入規制の撤廃へ働き掛けを一層強化する。

 ▽地球規模課題

 2050年までの温室効果ガス排出実質ゼロの実現へ国際社会をリード。海洋プラスチックごみ、人権、女性参画など持続可能な開発目標(SDGs)達成に取り組む。

 ▽核軍縮

 8月に開催が見込まれる核拡散防止条約(NPT)再検討会議が意義ある成果を収められるよう、積極的に貢献する。

 ▽東京五輪

 人類がウイルスに打ち勝った証しとして、安全安心で感動を呼ぶ東京五輪・パラリンピックを開催できるよう貢献する。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」
  3. 唐田えりかもあきれた…東出昌大のゲスっぷり 「やっぱり彼はアホだった」と漏らし…
  4. NHK集金妨害、立花孝志党首に賠償命令
  5. ソフトバンクが都内に独自接種会場 河野担当相が明らかに