池袋暴走、飯塚被告に損賠提訴 遺族「本人から早く聞きたい」

記者会見する遺族の松永拓也さん=19日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ
記者会見する遺族の松永拓也さん=19日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

東京・池袋で平成31年4月、乗用車が暴走して通行人を次々とはね、松永真菜(まな)さん=当時(31)=と長女、莉子(りこ)ちゃん=同(3)=が死亡した事故で、真菜さんの夫、拓也さん(34)ら遺族が19日、旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(89)=自動車運転処罰法違反(過失致死傷)罪で公判中=らに慰謝料など損害賠償を求め、東京地裁に提訴したと明らかにした。

飯塚被告の同日の公判後に会見した拓也さんは、提訴の理由を「新型コロナの影響でなかなか刑事裁判が進まず、被告本人の口から何があったのかを早く聞きたかった」と説明。昨年10月の初公判で被告側が無罪を主張し、刑事裁判の長期化も予想されたため、初公判当日に提訴に踏み切ったという。請求額は明らかにしなかった。

この日の公判では、現場周辺の防犯カメラや、事故車両のドライブレコーダーの映像を分析した警視庁の捜査員が証人として出廷。時速約53キロで走行していた車が、縁石や自転車と衝突しながら加速を続け、真菜さん親子の自転車をはねる直前には時速約96キロに達していたと証言した。

また、防犯カメラの映像ではブレーキランプの点灯を確認できず、急加速をした際に車の前方が浮き上がる「ノーズアップ」現象が起きていたとした。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」