KDDI、業界最安値の月20ギガ2480円 1日単位でも柔軟にプランが変更できる - イザ!

メインコンテンツ

KDDI、業界最安値の月20ギガ2480円 1日単位でも柔軟にプランが変更できる

auロゴ
auロゴ

 KDDI(au)がデータ容量20ギガバイトで月額2480円の新しい携帯料金プランを検討していることが12日、分かった。政府の値下げ要請を受けてNTTドコモとソフトバンクが導入する新プランに比べ、500円安い業界最安値となる。13日に詳細を発表する。

 主力ブランドの「au」から、オンライン手続き専用プランとして立ち上げる。auと同じ通信回線で、第5世代(5G)移動通信システムにも対応する。

 20ギガの中容量プランをめぐっては、ドコモが昨年12月に、月額2980円の新プラン「アハモ」を発表して以降、ソフトバンクも同額のプランを出して対抗。大手3社の新プランが出そろうことになるが、KDDIがさらに安価なプランを出したことで、ドコモやソフトバンクがさらなる値下げに踏み切る可能性もある。各社の新プランは3月から提供する。

 KDDIの新プランは月20ギガバイトで2480円を基本とするが、1日単位や週単位で利用者が柔軟に契約内容を変更できるようにもする。例えば「映画を見たいので1日だけ無制限にしたい」「今週は通話が多くなりそうだから安い通話料金にしたい」など、予定に合わせて月内でも自由にプランを変更できるという。

 大容量プランについては、ドコモとソフトバンクが6千円台まで価格を引き下げており、KDDIも現状で月額8650円の容量無制限プランを見直す。

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」