中孝介、15年の軌跡 シマ唄の心を世界へ伝える「自分にしかできない表現を」 原点回帰したアルバム「あなたがいるだけで」好評発売中

中孝介「あなたがいるだけで」
中孝介「あなたがいるだけで」

 地上でもっとも優しい歌声と称される歌手、中孝介(40)が今年デビュー15周年を迎えた。昨年は新アルバム『あなたがいるだけで』(よしもとミュージック)も発表。シマ唄の心をJ-POPの世界に持ち込んだ15年の軌跡を振り返った。

 鹿児島・奄美大島の出身。音楽好きで高校1年で奄美の民謡に出合う。コンサートで聴いた元ちとせのシマ唄に衝撃を受け、独学でシマ唄を会得。ソウルフルなうねりを打つ歌声で2006年にメジャーデビューし、翌年、森山直太朗作曲の『花』でその名を全国に知らしめた。

 1年半ぶりのアルバム『あなたがいるだけで』には13曲収録。うち6曲はデビューの前年に発表したインディーズ時代のミニアルバム『Materia(マテリヤ)』からの楽曲。「このアルバムはシマ唄からポップスに足を踏み入れた作品で自分の歩みを見つめ直すとともに私の原点です」

 新録音のカバー5曲のうち、BUMP OF CHICKENの『花の名』は「僕が歌った『花』と同じで、自分は自分のままでいいんだよ…という意味が込められていて、いつかカバーしてみたいと思っていた曲」。ドラマチックなアレンジで歌声がこころに響く。

 オープニングを飾る新曲『新しい季節』は切ないバラード。「愛する人とともに生きたいという気持ちを抱えつつも新しい自分へと踏み出す気持ちを歌いました」

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP