岡村喬生さんが死去 日本代表するオペラ歌手

 日本を代表するオペラ歌手として知られた岡村喬生(おかむら・たかお)さんが6日、慢性腎不全のため東京都内の病院で死去した。89歳。東京都出身。葬儀は親族で行った。喪主は長男康生(やすお)氏。遺族の希望で香典などは辞退する。

 早稲田大でグリークラブに所属したのを機に声楽の道へ。バス歌手として1960~70年代に欧州の歌劇場で活躍した。帰国後はオペラやコンサートのほか、俳優としてNHK大河ドラマ「徳川慶喜」、伊丹十三監督の映画「静かな生活」などに出演。テレビ朝日系「ミッドナイトショー」では司会を務め、エッセーも執筆して幅広く活動した。

 2011年にイタリアで、プッチーニ作曲のオペラ「蝶々夫人」の日本文化への誤解を正した改訂版を上演しプッチーニ賞を受賞。「NPOみんなのオペラ」芸術総監督。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害