IBM副会長に前米経済会議委員長コーン氏

 米IBMは5日、トランプ政権の前国家経済会議(NEC)委員長、ゲーリー・コーン氏の副会長起用を発表した。IBMが力を入れているクラウドと人工知能(AI)事業で、コーン氏の政策などに関する専門知識を活用するとしている。

 コーン氏は米金融大手ゴールドマン・サックスの社長兼最高執行責任者(COO)を務めた後に政権入り。法人税率引き下げを柱とする税制改革で大きな役割を果たした。鉄鋼などに追加関税を課す輸入制限に反対し、2018年に辞任した。

 コーン氏は、特別買収目的会社(SPAC)のコーン・ロビンズ・ホールディングスの共同会長も務めている。(共同)

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた