SKE48のエース、松井珠理奈をiza!が直撃! コロナ禍の1年を振り返り、今年の抱負を語る 「21年は勉強の年」

■新しいものにも挑戦したい

 そして、いつかはグループをプロデュースするといったことにも挑戦したいと思っているので、それにつながるような勉強もしていきたいです。

 あとは、もっともっと応援してほしい(笑)。やっぱり、アイドルを卒業してしまうと、ファンの方が離れていってしまうんじゃないかってみんな考えるんです。『アイドルの松井珠理奈が好きだったんじゃないか?』って。そんな気持ちになるんです。卒業してもファンの方々との関わりは保ちたいし、私のファンの皆さんへの気持ちは変わりません。

 ファンの方々とのイベントが好きなので、そういうことは変わらず続けていきたいなと思っています。あと、珠理奈推しではない方にも私をもっと見てほしい。そして、SKE48が今どうなっているのかっていうのをみんなに教えて欲しいです(笑)。ぜひ、報告してください。

 明日は、須田亜香里が登場し、今年の抱負などを述べます。

■松井珠理奈(まつい・じゅりな)

1997年3月8日生まれ、愛知県出身。SKE48の1期生として08年にグループに加入。20年2月に行われた劇場公演でグループからの卒業を発表した。2月3日、卒業シングルとなるSKE48 27thシングル「恋落ちフラグ」リリース。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 【衝撃事件の核心】しょうゆ差しに入れたのは…教職男の転落

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相