THE COLLECTORS加藤ひさし コロナで世界一変、ロック・オペラを制作「こんな時代だから前に進む」

 それでも25歳を越えたとき、「1年だけ音楽に専念して、ダメならやめる」と決心し、会社をやめた。そして26歳で結成したザ・コレクターズでデビューを果たした。

 「ほんと、巡りあわせだよ。ずっとバンドだけでやっていたら、きっと途中で挫折してやめていただろうし。だから就職したことも、すべて巡りあわせだと思うんです」

 好きな音楽をやって気がつけば還暦を迎えた。思ったより早く訪れたという。そして「思ったより、結構年をとったね」と明かす。それは体に如実に表れた。

 「僕ね、バイクが好きで、古いのを4台持っているんです。還暦を機に全部サビ取りしてきれいにしようと思って頑張ったら、サビ取りした後は手首が痛いし、ワックスがけのあとは指が痛いのよ。30代と同じことをやってこれですよ」

 最近ではインタビューの仕事を1日こなすと、夜には声がかれてしまうとも。こんなこと、これまでなかったのにと思うことがしばしばだ。

 「でもこれは体だけのことじゃないんだ。60歳になって、いつまでも若いままの思いじゃいられない、同じ場所にはいられないってことだよ」

 新たなスタートに立ったという思いだ。

 「いつかザ・フーの『トミー』のようなロック・オペラを作りたいんだ。で、アルバム作ったら、映画にもしたいし、舞台にもしたい。今まではなんかアイデアを小出しにしただけで終わってたの。でも、こんな時代だから前に進まないと」

 (ペン・福田哲士/カメラ・酒巻俊介)

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. サッカー日本代表、試合前の勝負メシは「うなぎ」 専属シェフのツイッターが好評

  3. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」