THE COLLECTORS加藤ひさし コロナで世界一変、ロック・オペラを制作「こんな時代だから前に進む」

 「こういう状況じゃないと生まれなかった曲ばかりだね。でも、こんな時代だからこそ、深刻な歌やぼやく歌ばかりじゃつまらないでしょう。ビートルズの『ホワイト・アルバム』(アルバム『ザ・ビートルズ』の愛称)って『オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ』がないとただただマニアックなアルバム。ロックファンには賛否ある曲だけど、あの曲があるから成り立っている。としまえんの歌も『伊東に行くならハトヤ』みたいな感じで、そういう意味があるのかなと」

 サウンドは80’S的な趣にあふれている。

 「そうなんですよ。1曲目の『お願いマーシー』なんて、仮タイトルは『カーズ』(80年代の人気ロックバンド)だったもの。70年代、80年代のロックって一番聞いているし、体にしみこんでいるからね」

 洋楽にはまる前、音楽の原体験はグループ・サウンズだ。小学生のころ、テレビの歌番組を食い入るように見ていた記憶がよみがえる。

 「当時のGSって長髪が多かったでしょ。オヤジがね、こんな女のくさったみたいなのになるんじゃないって耳元で言っていたんです。見事になっちゃいましたけどね」

 その後、中学でビートルズに出合い、高校時代からバンドを始め、大学でパンクロックにはまった。しかし大学卒業後、いったん就職する。

 「カセットテープを作る会社に入ってね。バンドは仕事の後にやる感じ。やっぱりバンドで食えるようになるって思えなくてさ。親にも言えないし、食えないのにバンドやってるのもカッコよく思えなくて」

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. サッカー日本代表、試合前の勝負メシは「うなぎ」 専属シェフのツイッターが好評

  3. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」