動画あり

来年の干支「丑」、ガラス細工づくり進む 大阪・和泉

【動画あり】来年の干支「丑」、ガラス細工づくり進む 大阪・和泉
【動画あり】来年の干支「丑」、ガラス細工づくり進む 大阪・和泉
その他の写真を見る (1/2枚)

 来年の干支(えと)「丑(うし)」をモチーフにしたガラス細工づくりが、井阪硝子製作所(大阪府和泉市)で進められている。熟練の職人が作り出す縁起物のウシたちが迎春の出番を待っている。

 ガラスの透明感を生かしながらウシの力強さを表現しようと、熱した黒と無色のガラス棒を巧みに練り、ウシの姿に作り上げた。黒や茶色の置物のほか、かわいらしいキーホルダーを近畿を中心に全国に出荷している。

 同製作所にとって来年は創業100周年を迎える記念の年。井阪浩明社長(57)は「今年は新型コロナウイルスで大変な年になった。来年はウシの角が力強く景気を突き上げていくような良い年になってほしいと、願いを込めて作っています」と話していた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」