小1男児はねられ死亡 神奈川県藤沢市の市道

 24日午後5時40分ごろ、神奈川県藤沢市大庭の市道で、近くに住む小学1年、池田晄貴君(7)が軽ワゴン車にはねられた。池田君は胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 神奈川県警藤沢北署によると、現場は信号機のない丁字路。池田君は道路を横切ろうとして、左側から直進してきた軽ワゴン車にはねられたとみられる。

 同署は、軽ワゴン車を運転していた同市大鋸の自営業の男性(57)から詳しい状況を聞いている。