金谷、PO制しプロ初V ダンロップ・フェニックスゴルフ

 男子ゴルフのダンロップ・フェニックスは22日、最終ラウンド(宮崎県フェニックスCC=7042ヤード、パー71)が行われ、前日3位の22歳、金谷拓実が69で回り通算13アンダー、271で前日首位の石坂友宏と並んだプレーオフを4ホール目で制し、ツアー2勝目を挙げた。東北福祉大4年の金谷は、10月のプロ転向後3戦目での初勝利となった。優勝賞金は2千万円。

 1打差の3位は稲森佑貴と前日首位タイの大槻智春。石川遼は通算9アンダーの8位、昨年覇者の今平周吾は5アンダーの27位だった。

 (出場68選手=アマ4、晴れ、気温22・3度、南南東の風1・6メートル、無観客)

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…