福井の小学校教諭懲戒免職 児童へのわいせつ疑いで3回逮捕

 福井県教育委員会は6日、面識のある男子児童の下半身を触ったとして、強制わいせつ罪で起訴された福井市内の市立小学校教諭、辻遼汰被告(27)を懲戒免職にしたと明らかにした。処分は5日付。監督責任を問い、校長を戒告、昨年度と本年度の教頭2人を文書訓告の処分とした。

 県教委や起訴状などによると、辻被告は6月下旬ごろから7月上旬ごろにかけ、県内の屋内施設で、13歳未満の男子児童2人の下半身をそれぞれ触るなどのわいせつ行為をしたとしている。

 辻被告は昨年4月下旬ごろにも別の男子児童にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで10月30日に再逮捕され、起訴済みの児童2人への2事件と合わせ、逮捕は計3回。

 福井市教委の吉川雄二教育長は会見で「教育行政への信頼を裏切った。二度とこのような事案がないよう再発防止を促す」と話した。

  1. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  2. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害