巨人・岩隈、現役引退 8年ぶり日本球界復帰も1軍登板なく - イザ!

メインコンテンツ

巨人・岩隈、現役引退 8年ぶり日本球界復帰も1軍登板なく

巨人・岩隈
巨人・岩隈

 巨人は19日、岩隈久志投手(39)が今季限りで引退することを発表した。

 近鉄、楽天で107勝、メジャーでも63勝の日米通算170勝右腕は、2000年に堀越高からドラフト5位で入団。03、04年と2年連続で15勝を挙げ、球界再編で消滅した近鉄の最後のエースだった。楽天でも08年に21勝4敗で沢村賞を受賞するなど、新球団を引っ張った。

 11年オフに米大リーグ、マリナーズに移籍し、14勝を挙げた13年にサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)候補となり、15年にはノーヒットノーランを達成。2017年9月に右肩のクリーニング手術を受け、18年に退団した。

 そして同年オフ、3度目の就任となった原監督の直電での誘いにより、8年ぶりの日本球界復帰となる巨人入りを果たした。2017年に受けた右肩のクリーニング手術からの復活を目指したが、2年間で公式戦登板は昨季の2軍戦2試合のみ。1軍のマウンドに立つことはできなかった。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」
  3. 唐田えりかもあきれた…東出昌大のゲスっぷり 「やっぱり彼はアホだった」と漏らし…
  4. NHK集金妨害、立花孝志党首に賠償命令
  5. ソフトバンクが都内に独自接種会場 河野担当相が明らかに