標準的な不妊治療が対象 保険適用巡り厚労相

田村憲久厚労相(春名中撮影)
田村憲久厚労相(春名中撮影)

 田村憲久厚生労働相は11日のNHK番組で、不妊治療の標準的な方法を保険適用するとの考えを示した。「残りをどうするかは大きな課題だ。医療機関が独自で実施しているものなどいろいろな方法があり、保険適用のために安全性や有効性を確認するには時間がかかる」と強調した。

 現在、年齢や所得要件を満たした人は公費で不妊治療の助成を受けられるが、対象は体外受精と顕微授精に限られている。

 また、不妊治療と仕事の両立に向けて、厚労省と内閣府で議論する場を設けたいと述べた。休暇取得を巡っては、周囲に不妊治療していることを知られたくない人もいるため「理由をぼやかした休暇制度を企業でつくってもらうのも一つではないか。不妊治療をすることは特別なことではないという風土を持ってもらうため、しっかり啓発したい」と話した。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…