ローマで失踪した北朝鮮代理大使は韓国に亡命

 【ソウル=桜井紀雄】2018年にローマで失踪した北朝鮮のチョ・ソンギル駐イタリア代理大使(当時)が昨年7月に韓国に亡命していたと、複数の韓国メディアが7日、韓国与党関係者らの話として一斉に報じた。

 北朝鮮の政府高官の韓国亡命が判明するのは16年7月の太永浩(テ・ヨンホ)元駐英公使以来。

 チョ氏は帰任直前の18年11月、妻とともに行方をくらませた。西側当局の保護を受けつつ、第三国への亡命を模索し、最終的に妻との韓国行きを決心したという。韓国で当局の保護下で暮らしているとされる。

 チョ夫妻の失踪直後、娘はイタリアから北朝鮮に送還されたと伝えられ、チョ氏は韓国側に韓国亡命の秘匿を強く求めたという。

 3等書記官として赴任したチョ氏は、イタリア政府が17年に北朝鮮の6回目の核実験を受け、当時の大使を追放したため、1等書記官に昇進し、大使の代理職をこなしてきた。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のぜいたく品調達の責任者を務めていたとされ、制裁で調達がはかどらず、処罰を恐れて亡命を決意したとの見方もある。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月27日第61話あらすじ ジョーと結婚したるい、京都で回転焼き屋をオープン

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び