愛知でヒアリ女王数十匹 巣形成、働きアリは千匹以上

 愛知県は25日、名古屋港飛島ふ頭(同県飛島村)で、強毒を持つ南米原産のヒアリの女王アリ数十匹を発見したと明らかにした。働きアリも千匹以上見つかり、巣を形成していた。殺虫剤で駆除するとともに、周辺を引き続き調査する。

 小泉進次郎環境相は閣議後の記者会見で「女王アリが飛び立ち、他の場所に広がった可能性がないとはいえない。調査を継続し、定着防止に万全を期す」と述べた。

 飛島ふ頭では12日と15日にヒアリ計700匹以上が見つかった。県や環境省が18~23日に追加調査を実施した結果、卵やさなぎを含む巣を確認した。6月の調査では異常はなかったという。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」