筒香レイズ「M1」、23日にも10年ぶり地区V

筒香は八回に右前打で出塁。地区優勝へ、チームはついにマジック「1」となった (ゲッティ=共同)
筒香は八回に右前打で出塁。地区優勝へ、チームはついにマジック「1」となった (ゲッティ=共同)

 メッツ1-2レイズ(21日=日本時間22日、ニューヨーク)米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手(28)がメッツ戦に「1番・DH」で出場し、4打数1安打。チームは2-1で勝利し、ア・リーグ東地区2位のヤンキースが敗れたため、2010年以来10年ぶりの地区優勝へのマジックが「1」となった。

 「(地区制覇が近いのは)いいことだが、自分たちの野球を続けていくことが大事」とキャッシュ監督は気を緩めることはなかった。

 2年連続でサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いた相手先発、デグロムから二回にマーゴーの中犠飛、四回はN・ローの4号ソロで2得点。投手陣は6人の継投で、最少失点に抑えた。

 今季4度目の1番に入った筒香は、デグロムの前に3三振を喫していたが、八回に2番手・カストロから痛烈な右前打で出塁。コロナ禍で通常の162試合から60試合制となったシーズンも、残り5試合でマジック1となった。

 「プレーオフにしっかりつながるように」と筒香は球団史上初のワールドシリーズ制覇を見据えている。まずはメジャー1年目で最初の歓喜が目の前に迫った。(竹濱江利子通信員)

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー