電子戦部隊、南西方面への常駐も急務

記事に戻る記事に戻る