東姉妹が高校生にエール マスク発売し総体代替大会に売り上げ寄付/フェンシング - イザ!

メインコンテンツ

東姉妹が高校生にエール マスク発売し総体代替大会に売り上げ寄付/フェンシング

販売が始まったオリジナルマスクをPRする東莉央(右)と晟良(マザーランド提供)
販売が始まったオリジナルマスクをPRする東莉央(右)と晟良(マザーランド提供)

 フェンシング女子フルーレで、姉妹で来夏の東京五輪を目指す姉の東莉央(りお)と妹の晟良(せら、ともに日体大)のシルエットがデザインされたマスクの販売が、このほど専用ウェブサイトで始まった。

 期間は23日までで、価格は1200円(税別、1枚)。素材はポリエステルで、繰り返し手洗いできる。

 売り上げの一部は、25日に神奈川県の箱根町総合体育館で開幕する高校生を対象とした全国規模のオープン大会「High School Japan Cup 2020」の開催に向けて寄付する。この大会は、新型コロナウイルスの影響で今夏の全国高校総体が中止となったことを受け、フェンシングの歴代五輪代表ら有志が計画した。

 姉妹は所属するマネジメント会社を通じてコメントを発表。莉央は「新しい形の大会で高校生のみんなが楽しんで試合ができればいい」と望み、晟良は「試合ができる喜びを感じながらフェンシングを楽しんでほしい」と願った。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも