不正チケット転売仲介疑い サイト社長ら書類送検 - イザ!

メインコンテンツ

不正チケット転売仲介疑い サイト社長ら書類送検

 歌手の吉田拓郎さんのコンサートチケットの不正転売を仲介したとして、兵庫県警は24日、盗品等処分あっせんの疑いでチケット転売サイト「チケットストリート」運営会社の西山圭社長(45)=東京都=や社員ら計4人を書類送検した。県警によると、同容疑を適用して転売サイトを立件するのは全国初。

 県警は昨年6月、営利目的の転売が禁止されている吉田さんのチケットを転売するために1枚1万2千円で購入したとして、詐欺容疑で大阪市の無職の男(48)を逮捕した。チケットは同サイトに出品され8万3千円で転売。サイト側は手数料として落札者から7千円を受け取った。

 県警によると、男は月に数十枚のチケットを出品する大口ユーザーとして登録されていた。サイト側は不正入手したチケットの転売は禁止だとのメールを送っていたが、出品は取り消さなかった。西山社長らは「不正入手したチケットの可能性が高いと認識していた」などと供述している。

 4人の書類送検容疑は昨年2月、不正に購入したチケットと知りながら男の転売を仲介したとしている。

  1. 東京五輪開会式の多彩な出演者にさまざまな反響 MISIAの国歌斉唱は賛否両論 劇団ひとりにMr.ビーン重ねる視聴者も
  2. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  3. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  5. 張本の服装にNG連発 倉嶋監督は「いつ何を着ればいいかわかっていない」と苦笑い/卓球