兵庫の感染防止共同メッセージ、明石市長は不参加

兵庫県明石市の泉房穂市長
兵庫県明石市の泉房穂市長

 新型コロナウイルスの感染が神戸市や阪神間を中心に再拡大の様相を呈していることから、兵庫県知事と政令市の神戸市長、県内各中核市長が4日、県民一体で感染拡大防止を呼びかける共同メッセージを発表した。一方、中核市のうち明石市の泉房穂市長だけは、共同メッセージに参加しなかった。泉市長は前日の知事らとのオンライン会議で県のコロナ対策を厳しく批判しており、県関係者によると「賛同を得られなかった」としている。

 メッセージでは、共同の取り組みとして、PCR検査の弾力的実施や分かりやすい情報提供を進めるなどと記載。県民や事業者に感染予防への協力を求めた。

 泉市長は前日の会議で「『大阪は頑張っていて兵庫は頑張っていない』と言っている県民がほとんど。心を入れ替えていただきたい」と井戸敏三知事を痛烈に非難していた。

 共同メッセージに参加しなかったことについて、明石市の担当者は「内容の是非という点で賛同しなかったわけではない。県から原案を示されてから、わずか1時間で返信をしなければならなかった。内容を精査する時間が短い状況で、手放しで名を連ねるのは勘弁していただきたく、お断りした」と話した。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗