宮城野親方「今場所は優勝も狙っていた」 横綱白鵬が右膝の負傷で休場/7月場所

横綱白鵬
横綱白鵬

 大相撲の東横綱白鵬(35)が7月場所13日目の31日、日本相撲協会に「右膝半月板損傷、膝蓋大腿靭帯損傷、関節内血症。今後約2週間の加療を要する見込み」との診断書を提出し、休場した。

 この日、報道陣の取材に応じた師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)は、今場所中に痛めていた右膝を前日12日目の御嶽海戦で悪化させたことを明かした上で、「本人も悔しかったと思います。今場所は優勝も狙っていた。体調もいいといっていた」と肩を落とした。

 秋場所(9月13日初日、両国国技館)に向けては「ちょっとゆっくり休ませて、いろんなことをやってみて間に合わせるようにします」と説明した。

 白鵬の休場は初場所以来で15度目。13日目に対戦が組まれていた関脇正代は不戦勝となり、1月の初場所以来の横綱不在となった。11勝で首位に並ぶ新大関朝乃山、元大関の照ノ富士を1差で追っていた第一人者が、無念の休場に追い込まれた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病