スタバ、赤字転落 4~6月期、コロナ響く

米ミネアポリスのスターバックス店舗=2019年7月(AP)
米ミネアポリスのスターバックス店舗=2019年7月(AP)

 米コーヒーチェーン大手スターバックスが28日発表した2020年4~6月期決算は、純損益が赤字に転落した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う店舗の一時休業や営業制限が響いた。

 スタバの純損益は6億7840万ドル(約710億円)の赤字だった。前年同期は13億7280万ドルの黒字。売上高は前年同期比38%減の42億2210万ドルに落ち込んだ。既存店売上高が40%減った。

 スタバのケビン・ジョンソン最高経営責任者(CEO)は声明で、世界中の店舗の大部分が営業を再開していると説明。「ビジネスは着実に回復している」と先行きに自信を示した。(共同)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳