前澤氏の「お金配り」企画でシュールな攻防!? 「ライアーゲームみたい」の声も(2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

前澤氏の「お金配り」企画でシュールな攻防!? 「ライアーゲームみたい」の声も

 フォロワー数調整の攻防戦を見ていたユーザーからは、「フォロワー20人の人達が軒並みフォローされて無理矢理阻止されてる」「まだ20人フォロワーがいない人が誰かフォローしてって言ったらフォロワーが400人とか500人になっちゃってる」など、と面白がる投稿が多くあがっている。

 また、この状況を、お金に翻弄され欲望の果てに追い詰められる人間を描いた人気漫画にダブらせて「ライアーゲームみたい」と受け止めたり、同じく漫画「カイジ」の登場人物の体で「所詮ネットの友人……金のためなら簡単に切るっ」と応募者の心境を妄想したり、「20人ぴったりになるのを阻止しようとする人が現れる所まで含めて社会実験だったのかな」と、前澤氏の意図を深読みする見解もあった。

 一方、「みんながわらわらと足掻いてるのを金持ちが高笑いしてる感じして胸クソ悪い」「なんか底辺同士の争いを見て悦に浸ってるみたいでヤだな」というように不快感を示す意見や、「対象外なので当たりませんね 対象でも当たらないけど」などの冷静な見方も少なくない。

 このほか、「フォロワー20人を阻止しようと勘違いしたやつからフォローくるのでフォロワー稼ぎに最適」「フォロワー20人にする遊び。下手なアプリより楽しい」「フォロワー増やしたかったら前澤さんのリプ欄に『フォロワー20人です』って入れたら増えるらしい」「前澤さんフォローしたらフォロワーさん増えるキャンペーンって事でいいのかな?」など、もはや抽選は関係なく、フォロワーを増やすチャンスと捉えたほうが得との指摘も散見された。

  1. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  2. 伊藤美誠に妨害ライト? 卓球・韓国戦、テレビクルーのカメラから 試合中断、審判にアピール
  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故
  4. 韓国の“無礼放送”に海外から批判殺到 大手テレビ局社長が謝罪 米メディア「不快感」「とんでもない失敗」
  5. 「寅が降伏してくる」東京五輪選手村に韓国が“爆笑垂れ幕” 日本人から見ると「文在“寅”が降伏してくる?」 歴史的名言がない惨めさ露わ