NY円、一時105円後半 4カ月ぶり円高水準

 24日のニューヨーク外国為替市場の円相場はドルに対し値上がりして、一時105円台後半をつけた。3月以来、約4カ月ぶりの円高ドル安水準。米中関係の悪化を受けて、投資家がリスク回避姿勢を強め、相対的に安全な通貨とされる円を買って、ドルを売る取引が優勢となった。

 午前10時現在は前日比1円06銭円高ドル安の1ドル=105円74~84銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1606~16ドル、122円79~89銭。

 23日午後5時時点は前日比31銭円高ドル安の1ドル=106円80~90銭。ユーロは1ユーロ=1・1591~1・1601ドル、123円87~97銭。(共同)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳