英離脱へ6000億円準備を EU首脳、不測の事態想定

記者会見するEUのミシェル大統領=10日、ブリュッセル(ロイター)
記者会見するEUのミシェル大統領=10日、ブリュッセル(ロイター)

 欧州連合(EU)のミシェル大統領は10日、英国がEU離脱の移行期間を年末に終え、来年から本格的に離脱する際の「不測の事態」などを想定し、50億ユーロ(約6000億円)の準備金をEU予算で確保することを加盟国に提案すると発表した。

 円滑な離脱に向け、英EUが年内に結ぶ予定の自由貿易協定(FTA)などをめぐる交渉は極めて難航しており、EUのバルニエ首席交渉官は9日、両者の立場は依然「重大な開きがある」と指摘。協定なしに年明けを迎え、物流などが大混乱する懸念が消えない。

 ミシェル氏はこのため、EUの行政府、欧州委員会に対し、どのような措置が必要かを11月までにまとめるよう要請する考えを示した。(共同)

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者