「万博開催は変わらぬチャンス」 関西同友会の深野代表幹事が講演 

関西プレスクラブの定例会で講演する関西経済同友会の深野弘行代表幹事=7日、大阪市北区
関西プレスクラブの定例会で講演する関西経済同友会の深野弘行代表幹事=7日、大阪市北区

関西経済同友会の深野弘行代表幹事(伊藤忠商事専務理事)は7日、大阪市で開かれた関西プレスクラブの定例会で「コロナ禍を超えた先にあるものは何か」との題で講演した。

深野氏は、関西経済は新型コロナウイルスの打撃を受けているものの、2025年大阪・関西万博は「変わらぬチャンスとして存在している」と強調。万博閉幕後の「持続的発展」を視野に、「住みやすくて幸せになれる魅力的な地域を創出すべきだ」と主張した。

そのうえで、関西経済の発展のカギのひとつは「市場の需要を迅速にとらえられるベンチャー企業の育成」と指摘。関西にはベンチャー支援の枠組みが多く存在していることや、大阪、京都、神戸の3都市が国の起業家支援事業に共同で応募した例を挙げ、「ベンチャー育成の環境整備で関西は海外に追いつきつつある」と語った。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」