コロナで引退した高橋悠斗氏、木村悠氏とオンライントークショー/BOX

 プロボクシングの前日本ライトフライ級王者の高橋悠斗氏(27)が3日、オンラインで元WBC世界同級王者の木村悠氏(36)とトークショーを行った。

 高橋は新型コロナウイルスの感染拡大で試合が延期となったことによる意欲の低下を理由に、4月2日付で王座を返上して現役引退。練習しても試合ができないため「ここで辞めないと損をすると思ってキッパリ辞めました」と話し、「ビジネスとかに時間を費やした方がいい」と費用対効果を考えての決断だったと明らかにした。

 スポーツ選手がインターネット上で、技術や考え方などを提供できるサービスなどを行う株式会社を設立しようと準備を進めており、「日本全体をオンラインで明るくしていきたい」と意気込んだ。

 ただ、「総合格闘技は興味がある」と格闘技を続ける可能性があることも明かした。22歳でボクシングに転向する前はキックボクシングの元学生王者で、プロのキックボクサーだった高橋。「ボクシング、キックボクシング、総合格闘技でチャンピオンになれれば、日本人で1人じゃないですか。それもそれで面白いストーリーだなとは思います」と語った。

 キックボクシング興行の「RISE」から試合出場のオファーがあったというが「キックボクシングとボクシングはあんまりやる気がない」と話した。それでも最後には「復帰はまだしないですよ。だって練習できないじゃないですか今。まだまだ先です。もしもそういうことになったとしても」。将来的なボクシング復帰の可能性もゼロではなさそうだった。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害