堤麗斗、マネジメント会社と契約/BOX

 マネジメント会社のトラロックエンターテインメントは1日、アマチュアボクサーの堤麗斗(17)=千葉・習志野高3年=とマネジメント契約を結んだと発表した。今後、国内外の活動をサポートする。高校生のアマチュアボクサーがマネジメント会社と契約するのは極めて異例。

 同社には東京五輪男子フェザー級日本代表候補で、兄の堤駿斗(20)=東洋大3年、プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(31)=DANGAN AOKI=らが所属している。

 麗斗は既に高校4冠を獲得し、2019年11月のアジアユース選手権(モンゴル)では、それまで日本選手で兄の駿斗しか果たしてしていない優勝を成し遂げた。元WBC世界フライ級王者の比嘉大吾(24)ら多くのプロボクサーともスパーリングを行っているライト級のサウスポー。年齢制限により東京五輪を目指すことはできなかったが、24年パリ五輪を目指すことを表明している。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  3. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病