山本寛斎さんが急性骨髄性白血病公表 インスタで「前向きに治療」

山本寛斎さん=東京都世田谷区(荻窪佳撮影)
山本寛斎さん=東京都世田谷区(荻窪佳撮影)

 ファッションデザイナーの山本寛斎さん(76)が31日、自身の公式インスタグラムで、急性骨髄性白血病の治療中であることを明かした。

 診断を受けたのは2月で、現在は治療のため入院生活を送っているという。山本さんは赤のチェックのパジャマ姿での写真を公開。「今まで様々なことにチャレンジし続けてまいりましたので、今回のことも新たな挑戦と捉え、前向きに治療に励んでおります」「これからも世界中の人々に元気をお届けするため、『スーパー元気な山本寛斎』になって必ず戻ってきます!」などとつづっている。

  1. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  4. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  5. 【新・親も知らない今どき入試】5大商社に強い大学ランク 独走の慶大、情報化社会で理系人材を求められる東工大