新型コロナで…嵐「活動休止」に延期論 五輪ナビゲーター、ドームツアーなど暗礁に(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

新型コロナで…嵐「活動休止」に延期論 五輪ナビゲーター、ドームツアーなど暗礁に

 世界で猛威を振るう新型コロナウイルスに、国民的アイドルはどう立ち向かうのか。今年いっぱいで活動休止を宣言しているアイドルグループ、嵐だが、中国でもライブが中止になったり、NHKのナビゲーターを務める五輪も延期になったりとラストイヤーをまっとうできない状態なのだ。そんななか活動休止の延期すらささやかれるが、果たしてどうなるのか。

 新型コロナの影響で、東京五輪・パラリンピック(オリ・パラ)の開催が延期となった。競技中継を予定していたテレビ各局も、空いた枠を埋めるため、番組編成を組み直さなければならず、早くも大騒ぎだ。

 嵐をオリ・パラ関連の番組ナビゲーターに起用しているNHKだが、「現時点では変更は考えていない」としているが、実質は「何も決まっていない」ということにほかならない。

 嵐にとって今年は休止前のラストイヤーだ。しかし、新型コロナの世界的な感染拡大という予期せぬ事態に翻弄されている。今年の「日中文化・スポーツ交流推進年親善大使」にも任命されているが、4月に予定されていた北京でのコンサートは中止になってしまった。

 「まだ新型コロナは終息の気配がなく、この状態が続くようであれば、5月15、16日に新国立競技場で行われるコンサート『アラフェス 2020at国立競技場』の開催すら、予定通りにできるのか、非常に危ういところです」と音楽関係者は指摘する。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…
  3. ダウンタウン浜田が「めっちゃ恐かった」芸能人は?実名で告白
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声