野田小4虐待死、被告人質問2日目詳報

(2)「虐待だった」おえつしながら認めるも、妻とは「離婚するつもり」

 本格的な虐待が始まったのは、平成30年7月ごろだとされる。なぜ虐待に及んだのかと問われると「心愛が言ったことは最後までやらせないとという理由で虐待した。やりすぎだという気持ちを止めることができなかった」

 心愛さんの動画を撮影した理由については「なぜ心愛が大声で騒ぐのかわからなかったので、病院に連れて行こうと考え、状況を知りたいという話があったときに見せようと思ったのが始まり。心愛に『誰かに見せるぞ』と言うと、ピタッとやめることがあって、続けていた」と述べた。

 自身の性格について「きっちりとやらないと気が済まない」と分析し「子供を育てるのが思い通りに行かないのが許せなかったのか」と問われると「最初からそういう気持ちを持っていたことはないが、虐待といわれる期間を振り返ると、そのように思っていたと思う」と話した。

 学校や児童相談所に対する自身の行動について「支配欲求の強さからそうした行動をとったのか」と聞かれると「今になってそう言われると、そうとしか言えない」とした上で「(児相に事件の責任は)ありません」とした。

 有罪判決を受け、刑務所に入る場合について問われた際には「心愛に…。心愛に…。謝らせて、もらえるように…。自分に、できる、償いをその日、その日、一生懸命行いながら、生活をしていきたい」とおえつを漏らし、何度も詰まりながら、遅すぎる後悔の弁を口にした。

 一方で、弁護側から最後に妻との関係について聞かれると、「離婚するつもりです」と低い声できっぱりと答えた。

 弁護側の被告人質問はここで終了。休憩をはさみ、検察側の質問に移る。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  2. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害