小3女児2人死傷事故 男に禁錮3年6月判決 千葉・木更津

 昨年4月、千葉県木更津市で横断歩道を渡っていた小学3年の女児2人が軽乗用車にはねられ、1人が死亡、1人が脳死状態になった事故で、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)罪に問われた、元ホテル従業員の高山登被告(49)の判決公判が4日、千葉地裁木更津支部で開かれ、山口均裁判長は禁錮3年6月(求刑禁錮5年6月)を言い渡した。

 判決は、亡くなった安藤音織(ねおり)さん=当時(8)=について「無限の可能性に満ちた将来を奪った」、もう1人の女児についても「死亡に匹敵する取り返しのつかない結果が生じた」と指摘した。

 判決によると、昨年4月23日、同市江川の県道で、青信号で道路を横断していた2人をはね、安藤さんを死亡、もう1人を脳死状態にさせた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」