東電福島第1原発の視察中止 新型肺炎感染拡大で

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京電力は28日、廃炉作業が進む東電福島第1原発の視察を、29日から3月14日まで中止することを決めた。

 国が新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を定めたことなどから判断した。福島第1原発には全国から有識者や議員団などが視察に訪れており、3月は約1800人の予定が入っていた。

 3月15日以降の視察対応については「その時の状況をみて、判断することになる」(福島広報部)としている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」