新型肺炎で経産省も時差出勤開始 感染防止、テレワーク活用

 梶山弘志経済産業相は25日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎拡大に伴い、経産省職員の感染防止のため同日から職員の時差出勤を開始したことを明らかにした。在宅勤務の「テレワーク」も従来以上に積極活用する。農林水産省も時差出勤やテレワークを本格活用することを既に決めており、25日から開始した。

 時差出勤は感染リスクの高い満員電車を避ける狙いがあり、勤務開始時間を繰り上げたり繰り下げたりできるようにする。原則、全ての職員が対象となる。梶山氏は新型肺炎の拡大を防ぐため、時差出勤やテレワークが「社会に浸透していくことが有効だ」と指摘。産業界に対しても実施するよう働き掛けを強めていく方針を示した。

  1. 佐々木蔵之介が結婚!お相手は一般女性「早々に『完敗宣言』」

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 残りあと5話!NHK朝ドラ「ちむどんどん」最終週あらすじ やんばるで食堂を開きたいと考える暢子(黒島結菜)、東京からは房子(原田美枝子)が…

  4. 【ニュースの核心】習主席とプーチン大統領〝共倒れ〟も 中露首脳会談、連携協調も温度差 ロシアの手の内見透かす米国「核のボタン」事前の察知に自信

  5. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意