新型肺炎で経産省も時差出勤開始 感染防止、テレワーク活用

 梶山弘志経済産業相は25日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎拡大に伴い、経産省職員の感染防止のため同日から職員の時差出勤を開始したことを明らかにした。在宅勤務の「テレワーク」も従来以上に積極活用する。農林水産省も時差出勤やテレワークを本格活用することを既に決めており、25日から開始した。

 時差出勤は感染リスクの高い満員電車を避ける狙いがあり、勤務開始時間を繰り上げたり繰り下げたりできるようにする。原則、全ての職員が対象となる。梶山氏は新型肺炎の拡大を防ぐため、時差出勤やテレワークが「社会に浸透していくことが有効だ」と指摘。産業界に対しても実施するよう働き掛けを強めていく方針を示した。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  5. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…