五輪アジア予選をキルギス開催 新型肺炎でレスリング

 世界レスリング連合(UWW)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大のため、3月27~29日に中国・西安で開催予定だった東京五輪アジア予選をキルギスの首都ビシケクで代替開催すると発表した。

 日本は五輪出場枠を獲得していない階級に出場し、女子50キロ級で元世界女王の須崎優衣(早大)や男子フリースタイル57キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(日体大助手)らが出る。2位以内に入れば、そのまま五輪代表に決まる。中国も参加する。(共同)

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終