新型肺炎でハーフマラソン大会中止 埼玉・深谷市

 埼玉県深谷市は18日、今月23日に開催を予定していた「第14回ふかやシティハーフマラソン」を中止すると発表した。市生涯学習スポーツ振興課の担当者は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念から「参加ランナーをはじめ関係者の健康被害を配慮した」と説明している。

 大会には招待選手を含めて6188人が参加する予定だった。500~4500円の参加費は、すでにプログラムの冊子などを製作しており、多額の経費がかかっていることから、返金しないという。参加者に対しては次回大会で優先的に申し込めるよう扱う。

 大会が中止になるのは、大雪で開催が見送られた平成26年の第8回大会以来。

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか