日本郵便、不正アクセスで4千通のメール送信

 日本郵便は17日、不正アクセスを受け、インターネット上の住所にあたる同社のドメインから6~7日にかけて約4千通の意図しないメールが送信されたと明らかにした。外部の専門家などと攻撃手法や被害の詳細などを調査している。

 7日に接続業者(プロバイダー)から「大量のメールを送信しているドメインがある」と指摘を受け発覚した。不正アクセスを受けたドメインは海外出張者が一時的に使用するもので、複数のメールアドレスから送信されていた。

 ログインパスワードを変更し、外部との接続を遮断した。不正に送信したメールはすでに消去されており、内容は不明。送信先が実際の顧客のものかどうかなどを調べている。被害の報告はないという。

 日本郵便は14日に不正アクセスを受けたことをホームページで公表していたが、同日開かれた決算会見では被害に言及しなかった。

  1. 泉ピン子とえなりかずき共演NG 橋田寿賀子氏が怒りの暴露で…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月8日OA第89話あらすじ カレーを食べて浩太(高橋克典)との思い出を振り返る悠人(横山裕)

  3. 飾磨工高柔道部で体罰、「ヤンキー先生」三輪教諭ら自宅待機

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」