ゴーン被告、無断出国か 複数の法曹関係者

レバノンの首都ベイルートにあるカルロス・ゴーン被告の自宅ガレージに立つ警備員=30日(AP=共同)
レバノンの首都ベイルートにあるカルロス・ゴーン被告の自宅ガレージに立つ警備員=30日(AP=共同)

 会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が日本を出国したと海外メディアが報じている問題で、ゴーン被告が東京地裁の保釈条件に反し、無断で出国した可能性があることが31日、複数の法曹関係者の話で分かった。

 複数の法曹関係者によると、海外への無断渡航を禁じた保釈条件の緩和など、変更があったという情報はないとしており、東京地検は出国の有無について事実確認を急いでいる。

  1. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」