シドニー中心部に路面電車 目抜き通りに半世紀ぶり

 14日、オーストラリア・シドニーのジョージ通りの駅に停車する路面電車(共同)
 14日、オーストラリア・シドニーのジョージ通りの駅に停車する路面電車(共同)

 オーストラリアの最大都市シドニーで14日、中心部の目抜き通りを走る路面電車(ライトレール)が開業した。シドニーを擁するニューサウスウェールズ州によると、この通りを路面電車が走るのは1961年以来。ベレジクリアン州首相は「ライトレールは私たちの街を活性化するための大きな一歩だ」と述べた。

 開業したのは、世界遺産のオペラハウスにほど近く、フェリーの発着地となっているサーキュラーキーから目抜き通りの「ジョージ通り」を南下し、南東部ランドウィックに至る路線で、計14駅、9・3キロ。

 1編成当たりバス9台分に相当する450人を乗せることができる。毎日午前5時から午前1時まで運行する。

 建設コストは2012年に予測された額からほぼ2倍の29億豪ドル(約2180億円)まで膨れ上がった。(シドニー 共同)

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 母親が11歳娘に覚醒剤与えて交際相手とのわいせつ行為を撮影、立件した滋賀県警の執念

  5. がん闘病ワッキー、「胃ろう」生活告白「放射線化学療法でめちゃくちゃ気持ち悪くなる」